墓じまいの理由はお寺檀家の永代供養など高額費用?

永代供養墓じまいを考える時に。

亡き父が檀家になったのですが。

父も亡くなり12年が経ちました。生前父が子供達にに迷惑を掛けない様にと近くのお寺の檀家になりお墓を購入しました。
お寺に土地を買い、墓石も立てたのですが。
生前に父が自分の入るお墓を買ったと言っていましたが、高値なのでびっくりした様ですが、これで子供達に迷惑を掛けずに済むと言って喜んでいました。
兄弟は私と姉の2人です、姉は結婚して名字が変わっています。
当然、長男である私がお墓の供養をしていく事になります、まだまだ先の事だと思っていたので当時は感心もなく聞き流していました。

お墓の場所も何も知りませんでした。

父も80歳を過ぎ入退院を繰返す様になりました。
入退院を繰り返してから2~3年経った頃には、何となく長くない事は姉も私も分かっていました。

何気ない会話の中に父がお墓を建てていてくれた事に感謝をしていました、姉と一緒に一度見に行く事になり、私の家族と姉の旦那とお寺に挨拶がてら行く事にしました。

 

家から近くとても良い雰囲気のお寺です。

父が生前だったので何とも言えませんが、とりあえず住職さんに挨拶をして墓石の場所を確認して帰りました。

父も良い所に良く買えたと皆で感心しました。

 

墓石に300万程掛かった様です。

高いのにびっくりしてました。

特に上限が無く良いものは破格の値段で販売してると言っていました。

上限から見て行くと300万程度が安く見えてくるのでしょう。

普通の人から見たら300万でも高値です。

檀家と後継者について。

 

父が檀家としてお寺に入ったのですが、当時からお布施が高いと言っていました。
何となく父と話しをしている時に、お寺の檀家になったのだが、寄付金やお布施がしょっちゅう来て困っているのを見ていましたが、私には関係ないと思い知らんぷりをしていました。

父が檀家になった時は古い建物でしたが、墓石を作った頃は5階建ての立派な建て物になっていました。

父が生前また来た、また来たと言っていた事を思いだしました。

お寺からの寄付金だったと思います。

唯一失敗したとぼやいていた事を知っています。

此のお墓には東北から父母のお墓の土だけが入っています。

そうこうしていると父も亡くなり自分で建てたお墓に入る事になりました。

葬儀を上げましたが此のお寺の住職に頼んでお経をあげて貰いました。

お葬式の住職の費用は2日で30万円でした。

この手のお金は金額が在ってない様な物で、初めてなので聞くとお気持ちで、と言われましたが1万や2万で無い事は察しが尽きます。

知らないとは言え最初は5万円を包んででいました。

住職さんにはっきりと幾ら包めば良いのですかと、聞くと最低で30万円は欲しいと言われました。

内心かなりの差が在ったのでびっくりしました。

檀家になるとお金がかかる。私の跡が居ないので後継者は・・・。

檀家さんはお金がかかる事を知りました。

唯私の後にお墓を守る人が居なくなってしまいます。

どうすれば良いいのか考えていますがもう少し先の事だと思っています。

墓じまいをしたいと思うのですが。

お寺のお布施が高すぎる
父もお墓を建てれば、終わりだと思っていたようですが、残った者が大変な経済的負担を負う事になる事までは考えていなかった様です。

檀家になって父の後を引き継いだのですが、寄付お布施が多くて困っています。
お墓を建てる時は、残された家族の負担も考えて建てて欲しい。
盲点でした。

こんなに費用が掛かるとは思っても居ませんでした。

家計の負担はかなり在ります。

最近、妻の母が亡くなり、ビル型のお墓を買いました。

70万円程でお布施もなく花代も付いているので、亡くなってからの費用が殆ど掛かりません。
私が病気をして収入が殆ど無くなってしまいました。

布施は無理です。
現在、お墓詣りに行っていません。

行くにはお布施会費線香代とかなりの金額が掛かり行く事が出来ません。

お寺にもよるのでしょうが檀家さんはこんなに掛かるのでしょうか。

今、お布施を払う事が出来ず困っています。
このまま、墓じまいをしたいのですが、父が喜んでいた顔が浮かぶと・・・。

お墓を建てたと喜んだ顔を思い浮かべると、墓じまいをしたいのですが考えてしまいます。

しかし、このままではお参りも出来ず、姉と相談したのですが、仏壇はこちらに在るのだから、良いのでは無いかと言う意見でした。

そうは言っても墓じまいをしてそこのお寺で永代供養をする事にしてもお金が掛かるのではないでしょうか。
此れからお墓を考えている人。
残された家族の事も考えてお墓を建てて欲しいと思っています。